2018年
2019-01-01
シンポジウム「価値創造型人材の育成-産学共同による教育手法についてー」のご案内
2019-03-06

2018年

お知らせ 2018年


お知らせアーカイブ

JABEEインタビュー更新のお知らせ

(2018.11.27)

「JABEEインタビュー」ページに、豊橋技術科学大学・副学長の寺嶋一彦先生のインタビューを掲載しました。
こちら から是非お読みください。

「JABEE 2019年度基準改定説明会」を開催しました(資料公開)

(2019.01.15)
(2018.12.19)

多数の方にご参加いただき、まことに有難うございました。以下に当日配布いたしました資料及び質疑応答一覧を公開いたします。第1回開催の配布資料より一部更新されている箇所がございます。ご了承ください。

プログラム
JABEEを取り巻く環境と改定の趣旨
改定の概要
認定基準の解説
その他関連文書
質疑応答一覧

(2018.10.2)
(2018.11.7)
(2018.11.9)

 JABEEは2012年度に認定基準の体系化を含む改定と、新たな自己点検方法や審査方法の適用を行いました。今般、その後の認定・審査結果の推移やプログラム・審査員へのアンケート結果等に基づくJABEE 内での議論・検討、さらには文部科学省の工学系教育改革の動向やJABEEと認証評価機関との連携など、様々な状況を考慮し、認定基準及び審査規則を改定し、2019年度から適用いたします。
 すでに、認定基準を含む主要な文書をJABEEウェブサイトにおいて公開しておりますが、認定プログラム及び今後受審を予定されているプログラムの皆様に改定の内容を十分ご理解いただくことを目的として、今回の基準改定に関する説明会を全国主要都市の5会場で開催することにいたしました。多数の方の積極的なご参加をお待ちしております。ご参加を希望される方は、申し込みページからお申し込みください。
 なお、上記の申し込みページがご利用できない場合は、必要情報を記載の上、下記問い合わせ先メールアドレス宛にご送信ください。

 必要情報:氏名、所属、メールアドレス、参加希望地区(東京等)

 申込締切:各会場とも開催日の7日前までにお願い致します。(全回終了いたしました)

  1. 開催日及び会場
  2. (「詳細」を更新)

  3. 説明会の概要、その他
    1. 参加費 無料(事前の参加申し込みが必要です。交通費はご参加者にてご負担ください。)
    2. 所要時間 3時間(午後開催)
    3. プログラムの内容
      • JABEEを取り巻く環境と改定の趣旨
      • 基準、手順と方法の改定概要
      • 認定基準の解説
      • 認定・審査の手順と方法
      • 自己点検書
      • 質疑応答
    4. 問い合わせ先
      • Email:
      • TEL: 03-5439-5031

タイムスケジュール等の詳細に関しては、各回のプログラムをご参照ください。


申し込みページのご利用にあたり、ご一読ください。

  • 申し込みのコピーが申込者のメールアドレス宛に送信されます。HTML形式のメールで送信されますので、テキスト形式で表示した場合、申し込み内容が確認できないことがあります。また、申し込みのコピーは forms-receipts-noreply@google.com から送信されます。届かない場合は迷惑メール等に振り分けられていないか、ご確認をお願い致します。
  • お申し込み内容を変更される場合は、お申し込み変更の旨を備考欄にご記入のうえ、変更後のお申し込みをお願い致します。
  • ご都合によりキャンセルされる場合は、既にお申し込みいただいているご参加希望日と参加者ご氏名(ともに記入必須項目)をご記入いただき、備考欄に「申し込みキャンセル」と明記して送信してください。
  • 説明会開催の数日前になりましたら、お申し込みのメールアドレス宛にご案内のメールをお送りします。ご不明な点がございましたら、JABEE事務局までご連絡ください。

JABEE-日工教共催「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ 第13回」

(2018.10.31)
(2018.11.23)

一般社団法人日本技術者教育認定機構(JABEE)と公益社団法人日本工学教育協会(日工教)では、「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ」の第13回を12月15日(土)に開催させていただきますのでご案内申し上げます。
教育改善に取り組んでおられる方々の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

【テーマ】 学習・教育到達目標の達成度を高めるモジュール型教育

【日 時】 2018年12月15日(土) 10:00~16:30

【会 場】 東京電機大学 北千住キャンパス 5号館 2階 5205セミナー室

【参加費】 2万円(教材資料・昼食込み)
     ただし、下記のいずれかに該当する方は1万5千円とします

  • JABEE認定継続中のプログラムからの出席者
  • JABEE正会員である学協会(注)の個人正会員
    (注) 会員リスト の社員名簿にある学協会
  • 日工教の個人正会員または日工教認定の教育士(工学・技術)資格保有者

ワークショップの詳細については以下をご参照ください。

詳細

申し込みは、以下の「申し込みページ」または「申込書」添付のメールにより、お申し込みください。

申し込みページ    申込書

JABEEインタビュー更新のお知らせ

(2018.10.30)

「JABEEインタビュー」ページに、パシフィックコンサルタンツ株式会社 髙阪 加奈代さんのインタビューを掲載しました。
こちら から是非お読みください。

「JABEE 2019年度基準改定説明会」開催のご案内

(2018.10.2)

 JABEEは2012年度に認定基準の体系化を含む改定と、新たな自己点検方法や審査方法の適用を行いました。今般、その後の認定・審査結果の推移やプログラム・審査員へのアンケート結果等に基づくJABEE 内での議論・検討、さらには文部科学省の工学系教育改革の動向やJABEEと認証評価機関との連携など、様々な状況を考慮し、認定基準及び審査規則を改定し、2019年度から適用いたします。
 すでに、認定基準を含む主要な文書をJABEEウェブサイトにおいて公開しておりますが、認定プログラム及び今後受審を予定されているプログラムの皆様に改定の内容を十分ご理解いただくことを目的として、今回の基準改定に関する説明会を全国主要都市の5会場で開催することにいたしました。多数の方の積極的なご参加をお待ちしております。ご参加を希望される方は、申し込みページからお申込みください。
 なお、上記の申し込みページがご利用できない場合は、必要情報を記載の上、下記問い合わせ先メールアドレス宛にご送信ください。

 必要情報:氏名、所属、メールアドレス、参加希望地区(東京等)

 申込締切:各会場とも開催日の7日前までにお願い致します。(締切日以降は、問い合わせ先にご連絡下さい)

  1. 開催日及び会場
  2. 説明会の概要、その他
    1. 参加費 無料(事前の参加申し込みが必要です。交通費はご参加者にてご負担ください。)
    2. 所要時間 3時間(午後開催)
    3. プログラムの内容
      • JABEEを取り巻く環境と改定の趣旨
      • 基準、手順と方法の改定概要
      • 認定基準の解説
      • 認定・審査の手順と方法
      • 自己点検書
      • 質疑応答
    4. 問い合わせ先
      • Email:
      • TEL: 03-5439-5031

タイムスケジュール等の詳細に関しては、各回のプログラムをご参照ください。

JABEEインタビュー更新のお知らせ

(2018.9.20)

「JABEEインタビュー」ページに、大成建設株式会社 長﨑 了さんのインタビューを追加しました。
こちら から是非ご覧ください。

JABEEパンフレット改訂のお知らせ

(2018.9.20)

JABEEパンフレットが新しくなりました。PDFファイルでもご覧いただけます。また、送付ご希望の方はJABEE事務局までお申し込みいただけます。
普及・広報活動> 刊行物 からご確認ください。

JABEEインタビュー更新のお知らせ

(2018.8.25)

「JABEEインタビュー」ページに、東急建設株式会社 沼上清氏のインタビューを追加しました。
こちら から是非ご覧ください。

JABEEのワシントン協定継続加盟の報告

(2018.8.7)

2018年の IEA (International Engineering Alliance Meeting) 総会が6月23~29日、ロンドンで開催され、2017年11月に来日したワシントン協定のJABEE審査チームによる報告書をもとに、ワシントン協定のClosed SessionでJABEEの6年の継続加盟が全会一致で承認されました。IEAはエンジニアリング関係の教育プログラム認定のワシントン協定、シドニー協定、ダブリン協定と専門職業人のモビリティーの枠組であるIPEA (International Professional Engineers Agreement)、IETA (International Engineering Technologist Agreement)、AIET (Agreement for International Engineering Technicians)、APEC Engineerの7協定の連合体です。

継続加盟審査の報告書でもっとも大きな指摘は、認定基準にある「チーム力」に関するものでした。ワシントン協定が求めている「チーム力」は実は「Multi-disciplinaryなチーム力」です。しかしながら、今の日本の大学で他分野との協働によるチーム力教育を行うことは必ずしも容易ではありません。JABEEは、認定基準では単に「チーム力」と記述し、基準の解説で「Multi-disciplinaryなチーム力」が必要であることを述べています。ワシントン協定の継続加盟審査チームからは「フレキシブルなアプローチである」との評価を得ました。

なお、2004年4月19日付のワシントン協定規約改定で、認定プログラムの加盟国間の実質的同等性は、加盟の日付以降から有効となっていました。ワシントン協定総会における正式加盟承認が審査の翌年となるため、審査年度のプログラムは対象外でした。今般の会議ではこれを見直し、実質的同等性の開始日を加盟承認日の1年前とする遡及措置が承認されました。新規加盟、現加盟団体ともに適用されることになりましたので、2005年にワシントン協定に正式加盟したJABEEの場合、2004年度認定プログラムも実質的同等性が認められることになります。

詳細は「国際連携」より「ワシントン協定」のページをご覧下さい。

JABEE-日工教共催「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ 第12回」

(2018.8.6)

「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ」第12回を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
今回は、6月30日開催の第11回ワークショップ "コミュニケーション実践道場(その1)-コミュニケーションの極意" に続き、 "アクティブラーニング成功の極意" をテーマに開催します。2回シリーズの企画ですが、前回ワークショップを受講していない方にも役立てていただける内容です。
教育改善に取り組んでおられる方々の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

    開催日時:2018年9月15日(土) 10:00~17:00
    会場:芝浦工業大学豊洲キャンパス

ワークショップの詳細とお申込み方法については、日本工学教育協会のウェブサイトをご覧ください。

2018年度定時社員総会を開催

(2018.6.25)

2018年度定時社員総会を5月29日(火)に建築会館ホールで開催し、2017年度事業報告、決算報告並びに監査報告についての承認を得ました。同時に2018年度事業計画、収支予算等を報告しました。

社員総会終了後、2017年度新規認定プログラムの認定証授与式を行いました。授与式には新規認定5プログラムの内、希望のあった4教育機関の4プログラムから代表者が出席され、有信会長から認定証が授与されました。

社員総会の議長を務める有信睦弘会長

定証授与式にご出席の認定プログラム 各代表者(順不同) 豊橋技術科学大学 東京都市大学 摂南大学 宮崎大学

総会資料は、組織概要から「総会資料」のページをご覧下さい。

2019年度から適用の文書 公開のお知らせ

(2018.8.7)

2018年の IEA (International Engineering Alliance Meeting) 総会が6月23~29日、ロンドンで開催され、2017年11月に来日したワシントン協定のJABEE審査チームによる報告書をもとに、ワシントン協定のClosed SessionでJABEEの6年の継続加盟が全会一致で承認されました。IEAはエンジニアリング関係の教育プログラム認定のワシントン協定、シドニー協定、ダブリン協定と専門職業人のモビリティーの枠組であるIPEA (International Professional Engineers Agreement)、IETA (International Engineering Technologist Agreement)、AIET (Agreement for International Engineering Technicians)、APEC Engineerの7協定の連合体です。

継続加盟審査の報告書でもっとも大きな指摘は、認定基準にある「チーム力」に関するものでした。ワシントン協定が求めている「チーム力」は実は「Multi-disciplinaryなチーム力」です。しかしながら、今の日本の大学で他分野との協働によるチーム力教育を行うことは必ずしも容易ではありません。JABEEは、認定基準では単に「チーム力」と記述し、基準の解説で「Multi-disciplinaryなチーム力」が必要であることを述べています。ワシントン協定の継続加盟審査チームからは「フレキシブルなアプローチである」との評価を得ました。

なお、2004年4月19日付のワシントン協定規約改定で、認定プログラムの加盟国間の実質的同等性は、加盟の日付以降から有効となっていました。ワシントン協定総会における正式加盟承認が審査の翌年となるため、審査年度のプログラムは対象外でした。今般の会議ではこれを見直し、実質的同等性の開始日を加盟承認日の1年前とする遡及措置が承認されました。新規加盟、現加盟団体ともに適用されることになりましたので、2005年にワシントン協定に正式加盟したJABEEの場合、2004年度認定プログラムも実質的同等性が認められることになります。

詳細は「国際連携」より「ワシントン協定」のページをご覧下さい。

メンバーページ利用再開のお知らせ

(2018.5.28)

メンテナンスのため一時停止しておりましたメンバーページ(JABEE Member's Site)の利用を再開いたしました。
既登録ユーザーの場合も、ログインパスワードの再設定が必要となります。ログインボタン横の、「※ パスワードをお忘れの場合」より、案内に沿ってパスワードの設定をお願い致します。パスワード設定には、登録メールアドレスでのメール受信が必要です。よろしくお願い申し上げます。
ご協力いただき、ありがとうございました。

JABEE事務局

JABEE-日工教共催「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ 第11回」

(2018.5.25)

「国際的に通用する技術者教育ワークショップシリーズ」第11回を6月30日(土)に開催いたしますので、ご案内申し上げます。
教育改善に取り組んでおられる方々の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

  1. 開催日時:2018年6月30日(土) 10:00~17:00
  2. 会場:芝浦工業大学豊洲キャンパス

ワークショップの詳細とお申込み方法については、日本工学教育協会のウェブサイトをご覧ください。

メンバーページメンテナンスのお知らせ

本日(5月24日)16時より、メンテナンスのためメンバーページを一時停止いたします。
都合により、利用再開は5月28日(月)以降となりますので、ご了承ください。
メンバーページの利用再開にあたりましては、あらためてお知らせ申し上げます。ご不便をおかけ致しますが、ご理解・ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

JABEE事務局

JABEEウェブサイトリニューアルのお知らせ

この度、JABEEのウェブサイトを全面的にリニューアルいたしました。必要な情報を見つけやすく、また分かりやすくお伝えできるよう、レイアウトやデザインを改善いたしました。このリニューアルを機に、皆様にJABEEの理念や活動についてより一層理解を深めていただき、ご協力いただければ幸いです。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2018年3月1日 JABEE事務局

2019年度改定基準を公開しました

(2018.2.1)

JABEEでは、2012年度の認定基準の改定以降、教育行政や機関別認証評価等、JABEEを取り巻く環境の変化や外部からのご意見、内部の関連委員会での議論等に基づき認定基準の改定に向けた見直しを行ってまいりました。このたび、2019年度の認定審査から適用する改訂基準がまとまりましたので、公開いたしました。

具体的には、「認定・審査」より「受審と審査に必要な文書類」にあります「認定基準関連書類」のページをご覧下さい。

また、今後のスケジュールは、パブリックコメント募集をいたしました際にご案内しておりますので、ご参照いただきたくお願い致します。