審査員研修会・審査講習会


JABEEの正会員学協会が主催する審査講習会とJABEEが主催する審査員研修会を受講して審査員になります。

審査員研修会・審査講習会

2019年11月30日(土)審査講習会(主催:電気学会、電子情報通信学会、情報処理学会)

2019年9月9日(月)審査講習会(主催:日本機械学会)

2019年7月27-28日(土-日)JABEE審査員研修会

2019年7月13-14日(土-日)JABEE審査員研修会

2019年度 認定・審査用資料(全認定種別共通)

2019年度の審査にあたり適用する認定基準他の資料を収録した「2019年度認定・審査用資料(全認定種別共通)」(電子版)を掲載します。 この資料は当該年度の審査員用として研修会等で説明を加えた上で配布している冊子を、全認定種別に対応するようにまとめたものです。ホームページの「認定・審査に必要な書類」とあわせてご覧下さい。

認定・審査用資料(全認定種別共通)

2019年度 審査員研修会 資料

JABEE審査員研修会の資料を掲載いたします。(2019.7.30)

2019年度審査員研修会 講義資料
2019年度審査員研修会 質疑応答


2019年度JABEE審査員研修会

2019年度のJABEE審査員研修会は以下の2回開催しました。

      7月13日(土)~14日(日) (1泊研修会) クロス・ウェーブ船橋
      7月27日(土)~28日(日) (1泊研修会) クロス・ウェーブ船橋

2回の研修会には、合計で主審査員28名(審査団長、副審査団長含む)、副審査員33名、審査研修員13名、その他5名の総勢79名が参加しました。2回の研修会では延べ13名のJABEE関連委員会の委員が講師を担当しました。

2017年度から開始したWeb講習を審査団メンバー全員が受講することとし、研修会参加者には研修会より前にWeb講習を受講していただいて、研修会での理解をより深められるようにしました。

本年度の研修会では、過去の審査報告書の具体例に関して、判定や指摘事項の妥当性の検証を行い、改善のためのヒントの解説を行いました。グループワークでは、架空自己点検書と架空二次審査報告書を使用した検討課題について、4名~5名のグループに分かれて検討を行い、各グループの代表者が検討結果を発表しました。本年度は改定された認定基準による審査が実施されるため、多くの質問が出され、活発な議論が行われました。

各研修会の参加者にはアンケートへの回答の依頼を行い、様々なご意見やご提案をいただきました。いただいたご意見やご提案は審査員研修部会等で検討し、今後の研修会に生かしていく所存です。