公開シンポジウム「初等中等教育からリカレント教育まで」
2021-11-02

公開シンポジウム<AIと倫理>

日本工学会 技術倫理協議会公開シンポジウム
<AIと倫理>


関連機関トピックス

日本工学会技術倫理協議会 第17回公開シンポジウム
<AIと倫理> 開催のご案内

(2021.11.19)

人工知能 (以下 AI) は、最近最も著しく進展しつつある新技術であり、既に多くの分野で急速に普及しています。また、人間の役割を変革する可能性の大きい自動運転車や自律的な判断能力を持つ業務ロボットは AIがキーテクノロジーであり活発な技術開発が行われ、その実現は大きな社会的インパクトとなります。
一方、対象を学習して認識力を高め適宜判断する機能を有するため、事故の検証や責任の追跡、AIの不適切な研究開発や利用などの側面も指摘されています。
今回のシンポジウムでは、このような問題意識に基づき、AIの技術開発や利用に課すべき指針など、AIの倫理問題について、幅広く理解を深めると共に科学技術者が果たすべき役割について議論します。
オンライン開催ですので皆様の奮ってのご参加をお待ちします。

  • 日 時:2021年12月6日(月)13:00~16:45
  • 会 場:オンライン(Zoom ウェビナー)
  • 主 催:公益社団法人日本工学会 技術倫理協議会
  • 参加費:無料

プログラム詳細・お申込みは、日本工学会ホームページ のトップページでご確認ください。お申込みにあたっては、電子メールアドレスの記載が必須になります。

関連機関トピックスアーカイブ